2016年09月13日

再開



7月以来、久しぶりの更新となりました。


その間、
ブログのみならず ショップの商品ページも更新できてなかったことから
何人かのお客様からメールをいただきまして、
随分とご心配をおかけしていたんだなぁと
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

そして、
このショップが皆様に支えられ愛されているということを
再認識した次第です。

本当にありがとうございます。


言い訳をすればキリがありませんが・・・
今期、ある大切な役を拝命し、その準備に取り組んでいたことや
(大事には至らなかったものの)思いがけない怪我をしたこと等々
まぁ、いろんなことが重なって
ショップの仕事に何となく集中できなかったというのが事実です。


とはいえ、最近はその状況にもほぼ慣れてきましたので
少しずつ元のペースに戻しているところです。

もちろん、心も体もすこぶる元気ですのでご安心ください。


マイペースは相変わらずですが
商品ページの新着更新も徐々に進めておりますので
また遊びにいらしてくださいね。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。


   喫茶店ショップHPはこちら


posted by たんこ at 23:57| お知らせ

2016年07月31日

ティファニースプーン Persian


7月は商品アップの更新がはかどらないまま
とうとう月末に・・・

早いもので、明日から8月なんですね。
少々焦っておりますが

本日は、
久々にティースプーンのご紹介をさせていただきます。



6DSC00447 (2).JPG


ティファニーのアンティークシルバー
もちろん純銀(スターリングシルバー)です。






1DSC00452 (3).JPG


パターン名は Persian

デザイナーのエドワード・C・ムーアにより考案され
1872年に特許取得されました。

近年は、本国でも市場に出る機会が少なくなったため、
高額で取引されているパターンのひとつです。

この品は
1875年から1891年の製造です。



3DSC00456 (2).JPG


上向きの緩やかなカールのハンドル両面には
細密画のようなモチーフぴかぴか(新しい)


4DSC00454 (2).JPG

小花やリーフ模様が華やかですね〜かわいい

入荷した当初はハンドルの黒ずみがひどくて、
一度の磨きでは取りきれなかったのですが
時間をかけ、愛情を込めて根気よく磨いた結果、
本来の輝きが戻ってきました。


良かった!嬉しいでするんるんるんるんるんるん



DSC00458 (2).JPG


ティーカップとのコーディネートもしやすいので
出番が多くなりそうな予感。

どなかたの癒しになってくれることを祈っています。


ひらめき商品アップしました⇒




   喫茶店ショップHPはこちら



posted by たんこ at 23:45| 商品のご紹介

2016年07月18日

わっ、声が(+o+)


今朝、起きたら

あれれ・・・

声があせあせ(飛び散る汗)どんっ(衝撃)


かすれ声を通り越して
殆ど出なくなっていましたもうやだ〜(悲しい顔)


Kazuに
「おはようございます。」
と言おうとしても

声にならず、空気だけが抜けるので、

「ん?目」の後で
思いっきり爆笑されてしまいました。



ええ
原因はわかっています。

    ↓  ↓

すづ1__ 1 - コピー.JPG
         ↑ 達筆でしょ?

実は、昨日

ある結婚披露パーティーで
大切な任務を仰せつかったというわけでして。。。


今までにも
司会をさせて頂く機会は何度かありましたが
さすがに、結婚披露パーティーの司会は初めて。
まったくのド素人です。


1.5次会と称する会費制の手作りパーティーながら
2時間半の長丁場であるうえに
会場が グランドエクシブ鳴門 だったこともあり

行き当たりバッタリで務まるはずもなく
それなりに、事前の練習もやりましたのよ手(チョキ)



メッセージ付きの席札は、新婦の手書き。

センターのお花は、新郎作の折り紙(←写真撮り忘れた)
という、心温まるパーティーでした。




4.JPG

なんて素敵な笑顔なんでしょうぴかぴか(新しい)

Sくん、Sちゃん、おめでとうかわいい



出逢った瞬間から、ビビッときたおふたり。

あっという間のスピード婚なのです揺れるハートハートたち(複数ハート)



これは 『まさに、ご縁のツボ』だと、
スピーチで表現されたした方がいらっしゃいましたが
出逢うべくして出逢った運命の人なのね。

若いって、すばらしい☆



すづ2__ 2 (2).JPG

おふたりの門出にふさわしい
素敵なお披露目パーティーとなり
たんこも、幸せひとしおです。


まぁ、声が出ないのは
無事にお務めを果たせた勲章の証なので
それはそれで「よし」と受け止めます。


問題は
明日の 女性セミナーたらーっ(汗)たらーっ(汗)


あぁ、
どうか、誰にも話しかけられませんように。


posted by たんこ at 20:01| できごと

2016年07月16日

最終日 大倉山〜白い恋人パーク


4日目 

いよいよ最終日です。


4a.JPG





4b.JPG


リフトで約5分

ジャンプ台の頂上まで登れます。



4c.JPG


展望台からは、札幌の街が一望できますよ。

気持ちよかったなぁ。





実は、
ホテルから乗ったタクシーの運転手さんが
ラッキーなことに とっても親切な方で

観光案内のサービスまでつけて
この先も「よければ同行しましょうか?」
とおっしゃってくださったので

この先も続いてお願いすることに。



個人タクシーをやる前は
観光タクシーの運転手を
10年以上もされていたというKさん。


なるほど、納得!
観光地の説明が詳しくてわかりやすいはずだわ。


といわけで、
次の目的地 白い恋人パークにも
同行していただきました。

もちろん、
添乗員並み、いやそれ以上の
親切な説明付きです手(チョキ)



4ca.jpg

まずは
英国式ローズガーデンが出迎えてくれます。




4cb (2).jpg


中に入ると、こんな感じ。

お菓子工場のイメージが払拭されるような
大人の雰囲気の洋館です。



4d.JPG


入場券を購入すれば、工場内も見学できますよ。

ここで、かの有名な
白い恋人が生まれているんですね。




4f.JPG


嬉しかったのは
アンティークコーナーがあったこと





4g.JPG


コールポートコーナー



4h.JPG


マイセンもあるよ。



4i.JPG


ジノリやセーブル等々ぴかぴか(新しい) 



4j.JPG


4k.JPG


アンティークのチョコレートボックスにも
目を奪われました。


本音を言えば
もっともっと長い時間居たかったのですが
そうもいかず・・・



飛行機の搭乗時間も気にしながら

運転手さんがススメてくれた
札幌場外市場へ直行ダッシュ(走り出すさま)


ここで食べた
しまホッケの大きさが想定外でしたね。


さすが、北海道!!



あっという間の4日間でした。

時間配分に失敗して
計画通りには廻れなかったところもありますが
それなりに満喫できた旅となり、大満足です。


さよなら北海道
ありがとう北海道

また近いうちに訪れたいです。
次は、1週間くらい休みが欲しい。

とにかく、また行きま〜するんるん



posted by たんこ at 00:38| できごと

2016年07月15日

富良野〜美瑛へ


3日目

今日の目的地は 富良野〜美瑛です。


北海道の観光には やはり自動車が必需品ですね。

予約していたレンタカーでいざ出発車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)



3a.JPG


今さらですが、北海道はとにかく広い!
何もかもが大きい!


空に浮かぶ雲までも絵になるんですね〜


運転するkazuも
時折横目で景色を堪能しておりますが、

ここは高速道路あせあせ(飛び散る汗)

できれば、運転に集中してほしいと
内心ハラハラです。



まずは、富良野の農場へ

DSC00305.JPG

夏の間だけ期間限定で
富良野の 農業生産法人北星ファームにいらっしゃるKさん。

れっきとした徳島県人です。

Kさんにお会いするため
まずは、ここへ寄りました。

8月の阿波踊り前には、また徳島に帰ってこられるとか。







3b.JPG


Kさんおススメの赤肉メロン食べ放題は
1000円で半玉までOKです。

おそらく半玉も食べられないだろうと
ハーフにしていただきましたが
なんのなんの・・

結局おかわりして、
二人で1玉をペロッと平らげてしまいましたとさ。


だって、
甘くておいしかったんですもの (*^^)v




さて、
お腹もいっぱいになったところで

次の目的地は
富良野のファーム富田

ここは、あまりにも有名ですよね。


3c.JPG


沢山の観光客でにぎわっていましたが
お花の開花状況は今ひとつといったところ。



3d.JPG


ラベンダーは、ほぼ満開に近づいていました。



3e.JPG


富田ファームに常設しているショップ

ドライフラワーがいっぱいです。


3f.JPG


2階からショップ内を見下ろしたところ

結構ときめきます。



富田ファームでは、
お土産用に沢山のラベンダーソープを買いました。

無添加なのが嬉しいです。




富田ファームをあとにして

次に目指すのは美瑛方面。



3h.JPG


今回の旅で、最も気に入ったのが
ここ 青い池

その名の通り、まさに『青い池』でした。

自然が醸し出す神秘の色には
どんな宝石だってかなわないですね。

こんな青を見ていたら
少々の悩みなんて吹っ飛んでしまいます。


もし、美瑛方面に行かれる機会があれば 
是非ともいらしてみてください。

おススメです。





3i.JPG


美瑛の丘(のひとつ)

ビュースポットごとに、いろんな名前がついていますが、
え〜と、
ここはなんという名前だったっけ?


しいて言えば
広大な景色を堪能するところです手(チョキ)

景色以外には何にもないところですが
北海道のスケールの大きさを満喫できる場所だといえるでしょう。





3j.JPG




ずっとむかし
日産スカイラインのCMに出ていたポプラの木です。

北海道の壮大な景色に溶け込んで
より一層スケールの大きさを感じます。




さぁ、良い空気をいっぱい吸ったところで
そろそろホテルに戻りましょうか!

今夜の泊りも札幌です。

夕食は、
Kazuのリクエストで、ジンギスカンになりそう。

1日中運転して頑張ってくれたので
今日は、たんこのおごりかな?


posted by たんこ at 13:06| できごと

2016年07月14日

北海道 函館から小樽へ


北海道旅行から帰って1週間。

遊び疲れが長引いて
今日までボーッとしておりました。

持ち主のテンションが伝染してしまったのか
昨日は、カメラまでご機嫌斜めになり
HP更新にも手を付けられず・・・
お待たせしております。



ゆっくり休養させて頂いたので
ようやくシャキッとしてまいりました。

今日から、
旅の様子を2〜3回に分けて
少しだけご紹介させていただきますね。


1a.JPG


7月5日は快晴晴れ
飛行機の窓からは 富士山がよく見えました。




向かうのは、函館空港飛行機


函館に着いて
まず向かったのが 五稜郭(ごりょうかく

五稜郭の歴史については こちら


函館って、昔は 『箱館』という漢字だったことも
今回初めて知りました。


1b.JPG

五稜郭タワーからの景観




1c.JPG


そして、
函館で最も興味のあった金森赤レンガ倉庫ダッシュ(走り出すさま)

このころになると
だんだん曇ってきました曇り



1d.JPG


この辺りは、洋風の港町
という雰囲気の素敵な風景が続いています。



夕方になると、かなり寒くなってきました。

7月だというのに、気温はなんと12度牡羊座

ひえー!!凍える〜


あまりの寒さに、
急遽ウインドブレーカーを買いに走ったたんこです。



1e.JPG


暗くなるのを見計らってのぼった


屋上は大勢の観光客でごった返していましたが
霧のせいで、思ったほどの絶景は見られず・・・

寒さと強風台風に悲鳴を上げながら
沢山の方が早々に屋内に引き上げたのでした。



あ〜 とにかく寒かったふらふら

早くホテルに戻って
美味しいもの食べに行こう☆






2a.JPG


2日目は、小樽運河

カモメなのかウミネコなのかよくわかりませんが
海鳥が何羽も飛び交っていました。


2b.JPG


ここは、特に訪れたかった場所のひとつなので

今度は、雪景色の小樽をみたいな。




2c.JPG


小樽には、お土産店がたくさんあります。

目的はガラスとオルゴール
だったはずなのに、

ついあちこち寄り道してしまい・・
肝心の 北一硝子や小樽オルゴール堂に着いたときには
すでに閉店時刻

6時に閉店とはたらーっ(汗)

せめて、7時にしてほしいな・・・

自業自得とはいえ、すごくすご〜く残念もうやだ〜(悲しい顔)



2d.JPG


オルゴール堂でのショッピングは叶わなかったけれど

今夜宿泊の札幌で、時計台の時報を聴いたら
なんともいえない優しい音色るんるん

130年前当時から
変わらない鐘の音なんだそうです。

あぁ いいわぁハートたち(複数ハート)るんるんるんるん
これですっかり満たされた気分に。


さぁ、
翌日は富良野に向かいます。
ラベンダー満開だといいな。


posted by たんこ at 14:01| できごと

2016年07月02日

リボンのプレート



本日の予定のひとつ



講師は落合恵子さんなので
駐車場が満杯になる恐れありです。

開演の2時間前には行っとかないと!


結構、気合い入ってますダッシュ(走り出すさま)



そんな時には
やっぱり まずティータイムですね喫茶店ぴかぴか(新しい)





1DSC00273 (2).JPG


そういえば
ロワイヤルリモージュの このプレートって 

こんなにラブリーなのに
なぜか 今まで
ほとんど使う機会がなかったような気がするなぁ。




2DSC00270 (2).JPG


あれ? このリボンの色

    もしかしたら・・・





3DSC00286.JPG


やっぱりねひらめき

むふっ! 自己満足の瞬間ですわーい(嬉しい顔)





4DSC00284 (2).JPG


こんな組み合わせもアリ?よね?

というわけで
C&Sは、アメジストにします☆


果たして
このコーディネートが合うか合わないか
なんていうのは さておき

まぁ、こんな風に
超テキトーなママゴト感覚で遊ぶ時間も
たんこの楽しみのひとつなので

今日のところは
いいんです、これで(笑)




5DSC00279 (2).JPG



とはいえ

いつもながら
こんなスイーツしかないのが
ちょっと淋しい〜あせあせ(飛び散る汗)



夜は、会議も控えているので
心身ともに
ゆったりと整えておくことにしましょう。


   喫茶店ショップHPはこちら
   
posted by たんこ at 10:20| 発見!

2016年07月01日

エナジーチャージ☆


雨 雨が上がって
今日は久しぶりの青空晴れでした。

早いもので、今日から もう7月です。



さて、
先日お知らせしておりました通り

7月5日(火)〜8日(金)の4日間
臨時休業とさせていただきます。


この期間中は不在のため、発送手配ができません。

ご注文品の発送は
早くても、9日(土)以降となりますので
ご了承くださいね。



お休みさせていただく理由は
    ↓↓


DSC00289.JPG


昨年の夏に行くはずだった北海道。

ところが、
旅行前に、たんこ急病で入院したため
行けるはずもなく、涙をのんだいきさつが・・・もうやだ〜(悲しい顔)



その節は、
皆様にも、ご迷惑やご心配をおかけしてしまいましたね。

沢山のお見舞いや励ましのメッセージのおかげで
すっかり元気になりました手(チョキ)

本当にありがとうございました。



あれから1年経ちましたので、
その時のリベンジも兼ねて
エナジーチャージしてまいりますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


kazuとのフルムーンです←この表現、古い!(笑)



旅行期間中
お客様には、なにかとご不便をおかけしますが、
ご理解いただけましたら幸いです。


とにかく 楽しんできま〜するんるんるんるんるんるん


みなさまにとっても
素敵な4日間となりますようにかわいい


  喫茶店ショップHPはこちら
posted by たんこ at 23:39| お知らせ

2016年06月28日

予告:7月の臨時休業日


臨時休業について

来週 7月5日(火)〜8日(金)
都合により、お休みを頂く予定です。


直前になりましたら
再度このブログにてお知らせします。

予め、お心積もりいただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。


  喫茶店ショップHPはこちら
posted by たんこ at 20:53| お知らせ

ヘンリエッテ再入荷しました



1DSC00252 (2).JPG


ロイヤルコペンハーゲンの高級ライン

ヘンリエッテ喫茶店 
再入荷いたしました。




3DSC00243 (2).JPG


1830年代に、
当時のアートディレクターであったS.F.ヘッチによって
考案されたデザインです。


7DSC00202 (2).JPG



すでに廃盤になっておりますが、
オールハンドペイントの小花が愛らしい人気シリーズです。


複数入荷いたしました。

1客1客、それぞれ花の絵柄が違いますので
それを見比べてみるのも楽しいですね。



5DSC00186 (2).JPG

8DSC00217 (2).JPG

5DSC00231 (2).JPG


入荷した6客とも、艶々で
大変素晴らしいコンディションです。

絵柄別にご紹介しております。

          ご覧ください。

                         ※SOLD OUT
          ありがとうございました。


     喫茶店ショップHPはこちら
posted by たんこ at 12:26| 商品のご紹介

2016年06月24日

再入荷☆ウイリアム・ロウ


本国イギリスでも
目にする機会の少ないウイリアム・ロウ窯

William Lowe(ウィリアム・ロウ)の前身はToms&Loweですが、
後にJohn Tams氏と分裂したLoweが立ち上げました。
本国イギリスでもその作品に出会うチャンスが少ないため、
日本では殆ど手にすることが難しい窯です。

まさしく、知る人ぞ知る名窯なのです。


久々に再入荷しました!


10 No35.jpg


しかも、
トリオ6人分とクリーマーやスロップボウルのついた
充実のセットです。


1912年頃の作品ですが
経年感の少ないとても良い状態です。



4DSC00117 (2).JPG


全てまとめてセットにしてご紹介する予定でしたが

一人用や二人用が欲しい方もいらっしゃるだろうと考え
今回は、上の写真のお二人様セットと、
トリオ単品に分けてご紹介することにしました。




2DSC00115 (2).JPG


輪花型のシェイプに清楚なスミレ柄かわいい
胸キュンハートたち(複数ハート)です。


ワイルマンのお好きな方にもお勧めしたいセットです。



6DSC00121 (2).JPG


お二人様セットには
ランチョンプレートもついていますよ。

再入荷が難しいですので、
お気に召した方はどうぞお早めに〜

ひらめき商品アップしました⇒お二人様セット☆
            トリオ☆☆

                             ※SOLD OUT
                              ありがとうございました。

     
       喫茶店ショップHPはこちら   


posted by たんこ at 08:28| 商品のご紹介

2016年06月18日

ウェッジウッド廃盤アメジスト


ウェッジウッドのアメジストシリーズが
入荷してまいりました。


9DSC00085 (2).JPG

すでに廃盤になった貴重なシリーズ


お客様からのご依頼で取り寄せた際、
ラッキーなことに、6客も仕入れることができましたので、
HPでも 4客ご紹介できることになりました手(チョキ)



1DSC00088.JPG


アジサイをイメージしたデザインと
淡いパープルカラー




8DSC00094.JPG


エッチングゴールドのエッジも
高級感がありますね。



3DSC00092 (2).JPG



特に、梅雨の時期になると思い出す
素敵なシリーズです。

このところ入手が難しくなり 
以前よりもかなり値上がりしております。

とはいえ、人気は衰えることなく高いようです。
お探しだった方は、どうぞお早めに。

ひらめき商品アップしました⇒

    ※SOLD OUT
          ありがとうございました。


        喫茶店ショップHPはこちら
posted by たんこ at 19:13| 商品のご紹介

2016年06月17日

ドレスデン ローズバスケット花篭プレート


ドレスデン カールティーメの
透かしプレートは
今までにもHPで何度かご紹介したことがありますが

今回の作品は
ローズバスケット柄の素敵なデザインです。


DSC00068.JPG


直径27pもある立派な作品です。





DSC00069.JPG


花篭の素晴らしさを
より一層引き立てているのが
ブルーのリボンるんるん

そよ風に揺られているような動きがあって
作品全体に品格と愛らしさを漂わせています。





DSC00072.JPG

薔薇を中心としたあふれんばかりのお花は
まるで生花のように生き生きと描かれています。


バスケットの描写も立体的で
とても引きつけられる作品です。




DSC00070.JPG


DSC00073.JPG


手作業の透かし細工もダメージなく
どの角度から見ても素晴らしい

なかなか出逢えない逸品です。

ひらめき商品の詳細は⇒

   ※SOLD OUT
         ありがとうございました。

   
   喫茶店ショップHPはこちら      


posted by たんこ at 16:59| 商品のご紹介

2016年06月16日

ブルーライト


6月に入り
最近、パソコンの前に向かうと
短時間で ひどい疲労感に見舞われふらふら
信じられないほどの眠気が襲ってきます。


気づいたら、ソファで爆睡していて眠い(睡眠)眠い(睡眠)
ここ数日は、全く仕事がはかどりません。



そんなに
睡眠不足だっけ?
疲れてる?
梅雨のせい?


等々、いろいろと原因を考えてみましたが
思い当ることは少なく
どうしたものかと・・・



そこで

「パソコン、眠い、疲れ」

で、検索してみたら


いろいろありました〜!!






たんこの場合は

おそらく
ブルーライトによる眼精疲労かな?
と、自分なりに推測。

眼の疲れ、侮れませんね〜たらーっ(汗)


ブルーライトの影響は様々で
時間帯や使い方次第では
良くも悪くも作用するようですね。



そういえば、

ずっとほったらかしにしてた
PC用眼鏡があったっけ。


何となく違和感があって
ずっとほったらかしにしたままだったけれど

やっぱり使った方がいいのかなぁ。。。


posted by たんこ at 18:28| できごと

2016年06月06日

ロイヤルピンクストンローズ再入荷


ロイヤルシェイプと呼ばれる
フリルのエッジを持つ
ロイヤルピンクストンローズ




2DSCN1733 (2).JPG


人気のティーカップ&ソーサーが入荷してまいりました。





3DSCN1741 (2).JPG



近年物よりもドットの盛り上がりが顕著で
プクっと盛り上がっています。


ロイヤルピンクストンローズは
たんこ自身も個人的に好きなシリーズなので
できれば沢山の方にご紹介したいと願っているのですが

何しろ、このところ大変な品薄で
カップ&ソーサーは特に入手困難になってしまいました。





6DSCN1739.JPG



今回の作品は
バックスタンプが高級ラインの証であるゴールドマークぴかぴか(新しい)

薔薇の色合いも優しくて
ときめき度がさらにアップします。

ひらめき商品アップしました⇒

    ※SOLD OUT
     ありがとうございました。
    
     喫茶店ショップHPはこちら

posted by たんこ at 02:10| 商品のご紹介

2016年06月04日

エレガントグラス*ケンブリッジ ローズポイント


毎年この時期になると
気になってくるのが、アメリカ製のエレガントグラス



10DSCN1763.JPG


ケンブリッジの ローズポイントが
入荷してまいりました。




5DSCN1778.JPG


4DSCN1771.JPG


レースを思わせるような薔薇と紋章のエッチングが
とてもエレガントなシリーズです。


ローズポイントには
3400、3500、3900と 3種類のパターンがございます。


1DSCN1762.JPG


今回入荷したのは、3900

このパターンは
1935年から1951年にかけて製造されました。

立体感のあるシェイプに、
バタフライのようなハンドルを持つ高級ラインです。


入荷した8客のうち
まずは、コンディションの良い6客からHPに掲載します。

ひらめき商品アップしました⇒



      喫茶店ショップHPはこちら

posted by たんこ at 23:52| 商品のご紹介

2016年05月31日

再入荷!ワイルマントリオ アイビー


ワイルマンの中で、
よくお問い合わせいただくのが

アイビーエンパイアシリーズ


特に、
ピンクの入荷を待ち望んでいらっしゃる方が多いのですが
現状では、価格に見合うコンディションのものが見つかっていないため
今しばらく仕入れを見送っております。

人気と品薄が重なり、高騰に次ぐ高騰あせあせ(飛び散る汗)

前回仕入れ価格の〇倍・・・もうやだ〜(悲しい顔) 



そんな事情から、
しばらくは、断念せざるを得なかったのですが


        ↓ ↓

4DSCN1701 (2).JPG


何とか、ブルーのトリオをご紹介できることになりました。






5DSCN1704 (2).JPG



3DSCN1700 (2).JPG



やっぱり、文句なく可愛いでするんるん


2DSCN1699 (2).JPG



前回ご紹介したときの価格よりも
値上がりしているのが少々心苦しいのですがたらーっ(汗)
ギリギリの価格でご提供しておりますので
ご理解いただければ幸いです。


ご興味がございましたらご覧くださいませ。

ひらめき商品の詳細は⇒

   ※SOLD OUT
         ありがとうございました

     
       喫茶店ショップHPはこちら


posted by たんこ at 04:03| 商品のご紹介

2016年05月30日

定期検査


今日は、退院後5度目の診察日でした。


前回の診察の時
マスクをつけていたにもかかわらず
どうやら、待合室で風邪をうつされてしまったようで
かなり大変なことに。


というのも、
今度は、たんこの風邪が
夫のKazuや友人にまで次々と伝染してしまったのです。


マスクつけていても
ダメなときはダメなんですね。


そんなわけで、
今日は、マスクを二重にして臨みましたよ。
病院内では、これぐらい気合を入れないとね手(チョキ)


今回は
採血とMRI検査も含めた受診だったため
予約していたにもかかわらず
4時間も要してしまい、何だか少し疲れました。


・・・が、
出荷の準備が待ってます。




梱包大好きなので、
やってるうちに完全復活グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

あ〜楽しかったわーい(嬉しい顔)


posted by たんこ at 17:57| できごと

2016年05月22日

コールポートのアデレードシェイプ金彩コバルト



コールポートの中でも
たんこが個人的に特に好きなのが

アデレードシェイプ喫茶店


12DSCN1594.JPG
         画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


なんと申しましょうか・・

これぞ、アンティーク〜ハートたち(複数ハート)


という雰囲気に惹かれるんでしょうね。



17DSCN1598.JPG
       画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)





11DSCN1596.JPG
        画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)

アデレードのコバルトカラーは初めてのご紹介

1830年ごろの作品ですが、
この時代のコバルトカラーは格別の美しさですぴかぴか(新しい)



実は、これ、
昨日ご紹介する予定でした。
予定でした」という表現には、理由がありまして

カメラの調子が悪くて作業が急遽中断してしまい
 ↑
(時々発作を起こしてフリーズしますもうやだ〜(悲しい顔)

今朝一番で、
ようやく商品アップできたばかりなのです。


ですが、

掲載後2分でSOLD OUTしてしまったため
売り切れ後のご紹介となってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

ひらめき商品の詳細は⇒


お買い上げありがとうございます。


ブログでのお知らせが、
「遅ればせながら・・」となり
ごめんなさいふらふら


    喫茶店ショップHPはこちら
     
posted by たんこ at 08:25| 商品のご紹介

2016年05月21日

コープランド&ギャレット


コープランド&ギャレットは
スポードの経営を引き継ぐという形で、1833年から1847年の間
英国スタッフォード地方で操業していた窯です。


1DSCN1570.JPG
      画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)

独特のエンボス加工にワトーシーンの絵柄


18DSCN1577.JPG
           画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)

恋人同士でどんなお喋りをしているのでしょうね。
ほほえましいシーンです。




5DSCN1590.JPG
         画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


高台に至るまで、こだわりのエンボス細工ぴかぴか(新しい)





4DSCN1574.JPG
         画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


この持ち手には
ラウザーハンドル という名称がついています。

ロココスタイル満載の素敵な作品です。

ひらめき商品の詳細は⇒
  
    ※SOLD OUT
            ありがとうございました

     
      喫茶店ショップHPはこちら
     
    

posted by たんこ at 00:06| 商品のご紹介