2016年02月23日

アンティークミントンのガドルーン


今朝は、ちょっと珍しい作品のご紹介です。


1DSCN0631.JPG
                 画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


アンティークミントンの2カップトリオ喫茶店


1枚のソーサーに対して 2つのカップ

コーヒーと紅茶を一度に飲むことはないから
ソーサーは1枚で兼用できる!
という考え方から生まれたようです。

イギリス人らしい合理的な発想
面白いですよね。



DSCN0628.JPG
                  画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


このような組み合わせに出逢えるのも、
アンティークの世界だからこそ手(チョキ)

この作品も1825年〜1840年頃の作品です。

つまり、推定年齢は、
なんと176歳〜191歳



こんな風に
素敵に歳を重ねていきたいなぁぴかぴか(新しい)

アンティークカップを眺めながら
いつも思うことです。




7DSCN0636.JPG
              画像クリックで拡大グッド(上向き矢印)


手描きのお花と、派手すぎないグリーンカラー
エッジのガドルーンも柔らかなカーブで
全体的に温かい雰囲気に仕上がっています。


今朝起きてから、ブログでご紹介しようとのんびり構えてiいた
この可愛いトリオかわいい

ほんの数時間前の深夜に商品アップしていたため
早々にお嫁入り先がきまり・・・
ブログでのお知らせが後手になってしまいましたこと
お詫びいたします。

お買上げ、ありがとうございました。


このトリオの詳細は
    ↓↓
ひらめきこちら☆でご覧いただけます。


   喫茶店ショップHPはこちら

posted by たんこ at 08:35| 商品のご紹介