2010年02月16日

大切に扱うと…


 
人でもモノでも大切にすると、その気持ちが必ず自分にかえってくる
…と、そんな気がします。 
 
  
 
 
今日は朝からシトシト雨雨でした。
 
 
こういう日って、なんかスカッとすることがやりたくなるもの。
「あっ、そうだ!シルバー磨きしよう!」と思い立ち
先日商品アップしたばかりの ブライトカットスプーンとトングを磨くことにしました。
 


 
  CIMG9849.JPG
 
 
ブライトカットが角度によってキラキラ輝き、見ているだけでも癒されます。
磨く前でも、充分素敵ですね。1893年製。

 
 

変色がさほど酷くない時は、優しく優しくそうっと撫でるように磨きます。
磨きながら眺める、また眺めながら磨く。。。。。
この繰り返しのひとときが、なんともいえず好きなんです。


ピカピカぴかぴか(新しい)になったシルバーとは対照的に、手は真っ黒になるので
本当は綿の手袋でもはめて磨けばいいんでしょうけれど、
なんかメンドクサイ、いつものクセで素手でやってしまいます。


 
たしか、先日のロイヤルタラもそうでしたが
ブログの記事にと予定していたモノが、偶然その日に売れてしまうこと
最近続いています。

 
  
  102ロンドン.JPG 

 
 
実はこのスプーン&トングセットもそう。
磨き終わった途端、まるで待っていたかのように ご注文を頂きビックリ。
大切に扱うと、きっと良い方の元に届くのね。(自己満足)
いつもそんなことを考えながら、発送前の梱包も楽しんでいるワタシです。

  
 
               HPはこちら


 

posted by たんこ at 23:57| 商品のご紹介